悩み3
ダイエットが失敗するのは食事制限にしろ運動量を増やすことにせよ
実現するのに無理な方法を選択していることが原因です

当サイトでは 簡単に楽に痩せる事をコンセプトにダイエット方法を提案します

体重を減らして理想のプロポーションを実現する方法には様々あります。
しかし体重を減らす原理は一つしかありません

(摂取エネルギー)-(消費エネルギー)=がマイナスなら体重が減少します

(摂取エネルギー)-(消費エネルギー)=がプラスなら体重が増加します

スポーツ選手や肉体労働者は消費エネルギーが多い人は
いくら食事を多く捕っても太ることはありません

このことからダイエットをするには2つのアプローチが考えられます。

食事制限を実施して
(少ない摂取エネルギー)-(消費エネルギー)=体重が減少を目指す方法
食事制限
メリット  
絶食・食事制限を行うことにより短期間で体重を実現させることができます。

デメリット 
食事制限により肌荒れや筋肉などから体重が減るのでプロポーションが崩れます

運動を実施して
(摂取エネルギー)-(多い消費エネルギー)=体重が減少を目指す方法
運動
メリット   
運動量を増やすことにより体の無駄な脂肪を燃焼させることができます

デメリット  
運動をしたことがない人が継続する事が難しく効果がでるのに時間がかかります

以上はダイエットの基本的なルールともいえます

しかし食事量を減らしたり、運動によるカロリー燃焼を目指してもすぐ挫折してませんか?

簡単に楽にダイエットを成功させるには・・・

ダイエットを成功させるには
体が脂肪を溜め込まないカロリーを消費しやすい体質改善を行いダイエットを成功させます
食事から摂取したカロリーの70%は基礎代謝といわれる熱量に変換されて消費されます
この消費カロリーの循環が滞るとどんなに運動をしてもダイエットの効果は望めません

基礎代謝を簡単に説明

痩せの大食いと言われる人の特徴は基礎代謝が高いのと同じ原理です
誰でも簡単にダイエットを成功させるにはまずはこの体質改善を目指します
脂肪が燃焼しやすい体質に変えてからダイエットに効果がある方法を
実践することにより少しづつ体重が減少します

時間はかかる方法ですが無理をしないので長期間実践することができ段々と体重が減ります。

通勤する道順を少し階段がある所を通る事により太ももに筋肉がつき

カロリーの燃焼効果が高くなり10ヶ月で64キロ→55キロまで痩せたケースもあります

ポイント

様々なダイエット方法が考案されているのに多くの人が成功もせず、
仮に一時的にダイエットに成功してもリバウンドにより体重の増加するのは
【体に負担の掛かる方法】を選択していることが原因です。

継続は力とも言われるように【無理をしない方法で少しづつ体重を減らしましょう】

便秘をしているとダイエットできない訳

便秘の原因は様々ありますが便秘の状態は体内にカロリーを溜め込んでいる状態です
本来定期的に排出されるはずの物が体内に滞っているのは【代謝の悪い体】であり
ダイエットには不向きです
また便秘をすると腸内に老廃物や有毒物質が増え新陳代謝が低下します。
脂肪も代謝されずらく皮下脂肪に溜まり結果的に太ってしまいます。
脂肪が溜まるとむくみによって体内の水捌けが悪くなり。ますます体重が増加します。
このように便秘により体内の代謝の悪化が悪循環が起るのです。

便秘改善に役立つサプリメント

  1. だいずデイズ

    NHKも絶賛した大豆を使用した健康食品 食物繊維はゴボウ以上
    また大豆オリゴ糖により腸内環境を改善するので代謝の悪い体内環境を改善し快適な排便サイクルを実現します

    商品詳細を見る

  2. えん麦のちから

    オーツ麦を使用した健康食品です。玄米の9倍の食物繊維を保有しています水溶性と不溶性の食物繊維のバランスが1:2で含まれているので腸の蠕動運動を活発にして便通を促進します

    商品詳細を見る

  3. 善玉元気

    腸内環境を整える乳酸菌発酵エキスを配合していますNHKの番組でも紹介された短鎖脂肪酸は腸内環境を酸性に保つことにより悪玉菌の繁殖を抑えます乳酸菌発酵エキスにを主成分にしたサプリメントです

    商品詳細を見る

冷え性を治して脂肪を燃やす原理

基礎代謝はカロリーの70%を燃焼します。普段意識しなくても生命を維持するために
血液を循環させたり体温を上昇させることに食事で摂取したエネルギーを消費しています。
実は体温は体表温度と内臓温度の二種類に分けることができます
風邪などを引いた時に体温計で計る温度と体表温度といい
それに対して体の内部の体温を内臓温度といいます。
サーモグラフなどの映像を見たことがあると解かるのですが体の中心部ほど赤くひかり
体温が高いことを示しています。
人間の内臓温度は37~38度程ありますが体温の低い【冷え性】の人は内臓温度が35度程度
しかありません内蔵温度が1度低下すると基礎代謝が15%ほど低下します
このように冷え性なだけで基礎代謝が低下して太る原因になるのです。

冷え性を改善するサプリメント

  1. スマート黒しょうが+生酵素

    黒しょうがと黒ニンニクを使用することによりポリフェノールを体内に取り入れられますダイエット用に開発された基礎代謝促進サプリメントだから冷え性はモチロンの事体温上昇によるダイエット効果が期待できます

    商品詳細を見る

  2. 金時しょうが粒

    しょうがは冷え性対策に有効な食品です。無農薬・連作行わないでしょうがを作ることによりより濃度の高いしょうがを栽培しています。また女性に優しいヒアルロン酸を配合しています。基礎代謝を上げるだけでなく女性に優しい製造方法を目指しています

    商品詳細を見る

  3. 酒粕しょうが粒

    酒粕としょうがを配合することにより体内の吸収率を上げました
    腸内から温めることができるので慢性の冷え性にも効果があります
    もちろん体内温度を活性化することにより基礎代謝があがりダイエット効果があります

    商品詳細を見る

無理な運動では痩せないのはなぜ?

ダイエットを考えるときまずはマラソンやジョギングといった有酸素運動を思い浮かべる
と思います。確かに継続して運動できれば効果はあるのですが運動でのカロリーの消費量は
全体の30%しかなく運動だけで痩せることは難しいのです
運動のみでダイエット効果を実感できるのは最低6ヶ月ほどの期間を必要とします
普段運動をしていない人にとってダイエットの効果が実感できず運動を続けることが
いかに大変な事であるか解かると思います 
そこで日常生活のなかでカロリーそ消費できる工夫をもうけることによって無理なく
カロリーを消費することが可能になります。

ダイエットを成功させる上で必要なことは

(便秘改善+冷え性対策)×生活習慣の変化=簡単に痩せる結果

毎日の生活習慣のなかにひと工夫を加えて無理をすることなく痩せることが可能になります

ダイエット方法を多く集めてますのでご自分にあった方法を取り入れてみてください。